赤ちゃん成長ナビ

赤ちゃん成長ナビ トップ > 出産祝い

出産祝いの基本情報

「出産祝い」とは、親せきや友人などに赤ちゃんが生まれた時にする贈り物です。
おめでとう!という気持ちで贈る出産祝いなので気持ちが一番大事ですが、実は出産祝いにはマナーがあります。出産祝いでマナー知らずと思われない為に抑えておきたいポイントをご紹介します。

出産祝いのマナー

1.時期

まず大切なのは、渡す時期です。お祝いだからといって早めに送るのは避けましょう。赤ちゃんが無事に産まれてからプレゼントするのがマナーです。詳しくは、出産祝いを渡すタイミングをご覧ください。

2.品もの

兄弟などに送る場合は実用的なものが喜ばれるでしょう。
送る場合、プレゼントの個数にも気をつけましょう。贈り物に縁起の悪い数字は適しません。縁起の悪い数字は4、6、9です。「死」「ろくでなし」「苦」などに通じます。贈り物をする場合は、3個、5個、7個など割り切れない奇数がよいでしょう。詳しくは、出産祝いのプレゼントをご覧ください。

3.金額

身内、友人、職場などの知人によって金額が変わりますので、相場を知っておくことは大切です。また出産祝いとして現金を渡す場合には、お祝いごとなので必ず新札を送りましょう。詳しくは、出産祝いの金額と相場をご覧ください。

喜ばれるプレゼントや、気をつける点、わたす時期、金額、第二子、第三子と出産した場合のお祝いはどうすればいいかなど、それぞれの情報ページで細かくご紹介します。